更新日

この度、エアロの杜ではプリントTシャツ事業を開始しました。

最大の特徴としては、インストラクターの肖像や名前を使用したインストラクターファンデザインにはパブリシティ権使用料インストラクター様にお支払いさせていただくということです。

特徴を詳しく説明させていただきます。

1枚から制作

エアロの杜ではLEDカラーレーザープリンターで印刷した糊紙をTシャツに熱転写する、「熱転写方式」を採用しています。

そのため、「版」が不要であり、版代や版保管期間も当然不要となり1枚からリーズナブルな料金で制作が可能です。

フィットネスクラブで多く見られるプリントTシャツは「版」が必要なシルク印刷が多く、まとまった販売枚数を見越しての料金設定となっていました。

また、「版」は保管期限もあり、それを過ぎると再度版代が発生するため、1枚から制作するのは現実的ではありませんでした。

フルカラー印刷

カラーレーザープリンターを使用しているため、パソコンで見た画像がそのままプリントされます。

多少色味に誤差がありますがそれは紙にプリントするのとほぼ同レベルの差です。

また、白色カートリッジを使用しているため黒色Tシャツに白印刷が出来、白の上にカラーを重ねることで色映えが良くなります。

版を必要とするシルク印刷では色数によって料金が高くなります。エアロの杜では版が必要なく単色でもフルカラーでも同じ料金となります。

コットン(綿)、ポリエステル、ナイロンにプリント可能

シルク印刷はポリエステルは適さず、コットンに限られることが多いですが、エアロの杜の場合、ドライTシャツなどのポリエステル素材にもプリントが可能です。また、ナイロン、メッシュなどにも可能です。

インストラクターパブリシティ権使用料お支払い

ここからはフィットネスクラブ検索サイトを運営しているエアロの杜だから生まれた発想といえるかと思います。

インストラクターファンTシャツはインストラクターの肖像や名前がデザインに使われることにより、顧客吸引力があります。

これをパブリシティ価値というそうです。

ゆえにパブリシティ権使用料がインストラクターに支払われるべきものと考えられます。

エアロの杜ではこのパブリシティ権使用料を販売価格(税抜き)の10~30パーセントに設定しており、

×(かける)販売個数をインストラクター様にお支払いさせていただきます

もちろんインストラクター様との話し合い、ご承諾が必要です。

ご質問、ご相談は「エアロの杜お問い合わせ窓口」まで

非公開ページに掲載

インストラクターによっては、レギュラーレッスンに参加しているメンバーにだけ告知、販売したいと考えている方も多いようです。

そのことに対応するため、商品リンクアドレスは非公開としショップ内検索でもヒットしないような掲載方法も可能です。

商品リンクアドレスはインストラクター様だけにお伝えし、インストラクターからメンバーに発信するということになります。

その他の強みと弱み

メンバーの要望に応えてTシャツを販売しているインストラクターも多くみられますが、注文、手配、発送、集金など手間がすごくかかると容易に想像ができます。

エアロの杜で販売するということは、それらの雑多な手間をすべてエアロの杜に任せることが可能となります。

もちろん、ひとりひとりメンバーに手渡ししたいということであれば、商品をインストラクター様宛に発送し、そこから、購入者に渡していただくことも可能です。

控えめに書きますが、弱みもあります。

タオルへのプリントはあまり向いていません。

染めではなく転写なのでプリントするとしてもパイルではなくシャーリング加工されたタオルになります。

また、プリント箇所はタオル本来の吸水力が落ちるため、ワンポイントプリントが望ましいです。

また、私にはデザイン力がありませんのでデザインは各自ご用意していただくことになります。JPEGでもイラストレータaiでも可能です。

用紙に手書きでお絵描きしたものを提出されてもよいですが、お絵描きした通りプリントされます。

ご質問、ご相談は「エアロの杜オンライン お問い合わせ窓口」まで

以上です。